生活

無料で入れるIKEA会員のメリットとは IKEA FAMILYに入会しました

ずっと気にはなっていましたが行く機会がなかった世界的な家具量販店のIKEA。

実は日本には現在8店舗しかお店がなく、公式サイトでは通販も行っていないことを知りました。

そうなってくると車で行ける距離にIKEAがあるので俄然興味が湧いてきました。

気になったのはIKEA FAMILYと呼ばれる会員制度です。

入会費や年会費は無料のようですがポイントが付くわけでもないので、入会するとどんなメリットがあるのかイマイチ分かりにくい。

色々調べた上で会員になるメリットを感じて入会したので、そのメリットについて紹介したいと思います。

スポンサーリンク


最大のメリットはクーポンか

最初にお伝えしたいのはIKEAはコストコなどと違って会員にならないと入場できないお店ではありません。

買い物は会員でなくても楽しむことが出来ます。

IKEA FAMILYのメンバーになると2000円以上のお買い物で利用できる500円オフクーポンが貰えます。

大型の家具を買う場合にはあまりメリットにはなりませんが、IKEAは小物類が非常に優秀です。

しっかりとしたコップやブラシが100円以下で売られているので500円オフになるのは嬉しい特典です。

入会時とお誕生日の月にそれぞれ送られてくるこのクーポンがIKEAの会員になる最大のメリットかもしれません。

ただし入会時クーポンは入会日から3週間以内に配信されるようなので、余裕を持ってIKEAに行く1か月前には会員になっておいたほうがいいでしょう。

また金銭面のメリットとして「メンバー限定のお買い得商品」があります。

毎月数種類の商品がメンバー限定価格となります。

1000円台の商品だと200円から300円の割引、1万円を超える商品だと2000円以上の割引になるものもあります。

欲しかったものがこのお買い得商品にラインナップされると大きなメリットになりますが、IKEAに行ける時にお買い得商品になっている必要があり気軽に行けない人にはメリットが薄れるかなと思いました。

他にも店舗限定でお買い得になっている商品があるので、店舗のページもぜひチェックしましょう。

もう1つ、レストランで平日ドリンクバーが会員と同伴者全員半額になります。

元々120円ですので効果は薄めですがそれでも嬉しい特典です。

レストランにもメンバー限定のお買い得商品があるので組み合わせるとお得になります。

カタログが貰える

会員になった特典として他にもWi-Fiが無料で利用できる、ワークショップやイベントに参加できるなどが挙げられます。

あと個人的に嬉しい特典としてカタログや会報誌を毎年自宅に届けて貰えます。

カタログは店舗でも入手できますが、店舗に行く前に商品をチェックできるには大きなメリットになります。

商品紹介のカタログですがとてもおしゃれで見ているだけでも楽しいです。

もう1つの会報誌「IKEA FAMILY MAGAZINE」は会員限定のもので、会員カードの使用履歴がありウェブ上で申し込みをしないと貰うことが出来ません。

カタログが写真で見せてくれるのに対して「IKEA FAMILY MAGAZINE」は読み物として楽しめる作りになっています。

入会費も年会費も無料で会員になることが出来るIKEA FAMILYのメリットについて紹介しました。

確かにポイントは付きませんが500円クーポンを貰うだけでも入会する価値があると思います。

会員になればIKEAがより魅力的に見えるでしょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連記事

  1. 新社会人へのプレゼント ネクタイの選び方
  2. 犬が逃走 迷子犬対策について
  3. 高性能な椅子を安く手に入れる 中古椅子の選び方
  4. 初詣のお賽銭はいくらがいいの?
  5. 立食パーティーのマナーについて
  6. 1枚500円のユニクロ ドライカラーTシャツの感想
  7. 花粉は家の中に溜まる 朝の掃除で快適に過ごそう
  8. 彼氏に送るクリスマスプレゼント おすすめ小物3点

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

図書館の本を写真撮影するのは違法? 花火を上手く撮るために注意したい3つのこと 選挙や投票で白票の意味はあるのか 強制撤去も可能に 空き家対策特別措置法とは テニス試合の進み方 得点の数え方 料理にコクを加える調味料 ガストリックとは 夏と言えば麦茶 美味しい麦茶の作り方

スポンサーリンク

生活

仕事・マネー

PAGE TOP