生活

1枚500円のユニクロ ドライカラーTシャツの感想

気になっていたユニクロの500円Tシャツ、ドライカラーTシャツを購入したので感想を書いていきたいと思います。

メンズパックTシャツとして時々名前を目にして気になっていたので思い切って購入しました。

500円と言う値段は何かのついでに気軽に買えるのでいいですね。

私はプレミアムリネンシャツを購入した際にまとめて買いました。

スポンサーリンク


ドライカラーTシャツについて

汗をかいてもすぐに乾かすドライ機能をプラスしたTシャツとなっています。

写真の通りパックに入っているのでメンズパックTシャツと呼ばれているみたいです。

レディースはチラシなどをチェックした感じだとないようですね。

メンズのSがレディースのMとLの間くらいのサイズで、作りも大きめなので今風のゆるいシルエットを出せると女性にも人気のようですね。

売り場には何人も購入している女性の方がいました。

1枚500円で3枚まとめ買いすると1290円になるのでまとめ買いする人も多いようです。

私はとりあえずお試しで1枚だけ買いましたが、気に入ったらまとめ買いしようかな。

カラーは7色展開で丸首とVネックの2種類あります。

ドライカラーTシャツの感想

ドライカラーTシャツのレビューを書いていきます。

色は迷いましたが、モデルが着ていた丸首のダークグレーを選びました。

買う時に一番気になったのは生地の厚みです。

これはチラシやネットでは分かりませんからね。

3468_mini

袖口のあたりに近づいて撮影しました。

厚みの他に裁縫の丁寧さや質感も伝わると嬉しいです。

気になる厚みですが、肌着よりは厚くTシャツよりは薄いといった印象を持ちました。

ユニクロの代表的な肌着エアリズムよりは間違いなく厚いですが、一般的なTシャツよりも薄いと思います。

ただ正直500円だったのでもっとペラペラなのかと思っていたのですが、すごくしっかりした商品だったので驚きました。

他の無地Tシャツが固い感じなのでこのやわらかい感じはかなり好みです。

この値段でこのコストパフォーマンスなら大ヒットになっているのもよく理解できます。

3470_mini

広げるとこんな感じです。

ペラペラな感じはしないと思います。

「肌着みたいに思われたら嫌だな」と思っていたのですが、これだけしっかりしていれば1枚でも全然着れます。

インナーにするために買いましたが、夏はこれ1枚でいいかもしれませんね。

ダークグレーは色合いも良くシルエットも悪くありません。

実際に着てみましたが、これは最高です。

素材は77%綿、23%ポリエステルで綿の肌触りとドライ機能の良い所取りといった感想です。

ポリエステル100%のチリチリする感触もなく、他の無地Tシャツのゴワゴワ感もないやわらかい着心地でした。

肌着のシルエットではありませんが、肌着としても使えそうないい着心地です。

これが500円と言うのはすごいですね。

無地なので着回しもしやすく汗でべとつく感じもありません。

購入したばかりですが早くも3枚まとめ買いを考え始めています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連記事

  1. 彼氏に送るクリスマスプレゼント おすすめ小物3点
  2. ユニクロのリネンシャツとルメールコラボのシャツを比較しました
  3. 年賀状の返信に役立つ 一言文例のアイデア
  4. iPhoneの電話で相手の声が聞こえない時の対処法
  5. 寄せ書きのメッセージを思いつかない人へのヒント
  6. 桜を上手く撮るために意識したい3つのこと
  7. ユニクロ プレミアムリネンシャツの感想
  8. ユニクロのミラノリブジョガーパンツは万能で使い勝手最高のアイテム…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

トヨタ新型株は元本保証 その詳細について テニスのメディカルタイムアウトと途中棄権について 困難に打ち勝つ心 レジリエンスとは何か 新社会人へのプレゼント ネクタイの選び方 全仏オープンテニス2015ドロー表発表 錦織圭選手は勝ち上がれるか テニス最大の名誉グランドスラム ほかテニスのタイトルとは 疲労回復に効果的 梅シロップの作り方と効能について

スポンサーリンク

生活

仕事・マネー

PAGE TOP